WHEATFIELD UNDER THUNDERCLOUDS:ピアス/イヤリング

2,530円(税230円)

金具変更

2019年1年を通じて、
万年筆インクの色&色名からインスピレーションを得た色を、
毎月1色作っていきます。

6月の色はVISCONTI・ヴァンゴッホより「WHEATFIELD UNDER THUNDERCLOUDS」。

「WHEATFIELD UNDER THUNDERCLOUDS」はいろいろな和訳があるようですが、
荒れ模様の空の麦畑のような意味。

こちら、通常に販売されているインクではなく、
同名の万年筆とセットで販売されているインクです。

去年の冬頃でしょうか?
万年筆を使い始めたばかりの頃、
ツイッターでこの万年筆の写真を見かけ、
一目惚れしまして。
1年間頑張った自分へのプレゼントにと
買い求めたものです。

「WHEATFIELD UNDER THUNDERCLOUDS」は
有名な画家フィンセント・ファン・ゴッホの作品の一つ。

ゴッホの絵をイメージして作られた万年筆は
青や緑がマーブル状に混ざった素敵な色合い。
同名のインクは爽やかな黄緑色です。

通常のインク色シリーズは
インク色のイメージから作っていますが、
こちらはインク色というよりは
万年筆の色、
元になったゴッホの絵のイメージが強いです。


緑や水色を中心に
白や黄緑もランダムに織り交ぜて。
爽やかで夏らしい色ができました。

が…麦って晩秋に種まきして、初夏に収穫するのですってね。
夏らしい色合いなのと、
お米と同じイメージで今の季節は青々としているのだろうと思って
今月8月の色としてしまいましたが、
実際は違うようです。
下調べ不足で申し訳ないのですが、
この色はこの時期に作ろうと前から決めていたのと
ボツにするにはあまりにももったいない素敵な色ですので、
季節は違いますがこのまま販売させていただきます。


※色の混ざり方はランダムですので、一つ一つ個体差があります。

※イヤリング金具がついているものはTanyuの私物のため、
販売する色は7組です。
同時に色付けしましたが、一つ一つやや個体差があると思います。
どの色が行くかはお選びいただけませんので、
あらかじめご了承ください。


【※金具交換について※】
表記金額はピアス(メッキ加工)を注文される場合の金額となっております。
他の金具に変更ご希望の際は、「カートに入れる」ボタンの少し上にある「金具変更」のブルダウンメニューよりご希望の金具に変更いただいた上で、カートに入れてください。

【サイズ(金具含まず)】直径約1.2センチ

【素材】メッキ加工金属、カットガラス、カラーシェル、レジン等

【数量限定色】
受注製作品とは異なり、色のレシピを残さず、心の赴くままに色付けした、その時限りの色となります。
今後、同じ色名で新たに作る可能性もございますが、その時々で色合いが異なります。
写真の色を金具を付けたうえで発送させていただきます。
金具接着のお時間を頂戴する旨、あらかじめご了承くださいませ。
  • mkk
  • 2019/08/26 23:56:16
伸びやか
Tanyuさんのグリーン。深い色も明るい色調も淡い色も、たくさん素敵な色があります。ゴッホの絵のままの再現がそのままで本当に素敵な色。
荒れ模様と言ってもえーーと思う絵の色ですよねー。荒れてなくてよかった。(笑)
カラフルな緑がTanyuさんらしい色合いです。伸びやかでどこか懐かしく感じる色が選ばずにいられませんでした。白も使用されているなんて。
見つめてしまいます。
ショップからのコメント
荒れ模様と言うともっとおどろおどろしい感じの色やグレー系の色を想像しますよね。ゴッホの絵からもそれほど荒れ模様感を感じなかったので、明るめの色合いでまとめてみました。ゴッホらしい雰囲気が再現できた〜となかなかの自信作だったので、気に入っていただけて嬉しいです。ありがとうございました。(2019/08/27 17:30:24)